たまには、テニスの試合日記でも

以前、初出場の大会があったのですが、写真もいくつか取っていたので、その結果を、たまにはまさにテニス日記ブログらしく書いてみたいと思います。

こういったのも、やってみたかった(笑)

 

試合前の準備

さて、その日は朝起きて、いつも通りのパターンで準備。

朝食は、試合開始3時間くらい前には終了。大会会場に車で向いながら、車内で軽いストレッチ。いざ、会場に着くと、既に多くの参加者が、

shiai1

 

軽くジョギングとストレッチ、ペアとボレー&ボレーをして、試合の準備完了。

初出場の大会なのに、知り合いが沢山で、新鮮味はあんまり無かった。この見ている人達も、お知り合い。

shiai2

 

大会のドロー表を見てみると、私たちペアは、第一シードにいる山に入ってしまい、2回勝利すると対決!!

う~ん、運悪い(汗)

ま、その前に2回勝たないとどうにもならないのだが。。。
前日の練習で、最新ピュアドライブがしっくりこなかったので、ココはあえて、旧型?ピュアドライブに活躍してもらう事に…

こんな事している人はめったにいないですね。

shiai3

 

手前の先代ピュアドライブを使用する事に。ちなみに奥のラケットは、先先々代のピュアドライブ。もう使用して10年位かなぁ。

 

試合は、1セットマッチ。ノーアドではなく、普通にデュースがある好きなタイプの試合でした。

 

1回戦スタート

まずは、1回戦。40代くらいの年配ペア。ま、私らも年代はほとんど変わらないのですが。。。

スコアは6-1で勝利。自分たちのサーブは全てキープ。

 

しかし、私達ペア2人ともリターンの調子が悪い。
久しぶりのコートだったので、ボールの跳ね方がイマイチつかめなかった事。

それと、リターンする時に、重心が高く、しかも前への踏み込みが悪かったので、リターンがはじかれるケースがあった。

リターンの調子が悪い時は、重心が高くなっていたり、待ってリターンしているような事が多いので、気をつけてくださいね。

試合中にも十分修正できますから。。。
2人で反省し、2回戦へ。

 

1回戦の反省を生かし2回戦へ

2回戦は、大学時代は体育会系でバリバリやっていたという、29歳と30歳の2人。この情報は、試合後に聞いちゃいました^^

サービス練習をした時点で、この2人のサーブ力はスピードがあって、一見すると凄い。

但し、バック側に跳ねるような、スピン系のサーブが得意でなさそう。フォアハンドのリターンで勝負できる時が来ると、サーブ練習終了後にペアと2人で認識合わせ。

 

試合が始まると、予想通り、デュースや競ったゲームになると、スライスサーブでフォア側に切れるようなサーブを、多用してきました。

このあたりは読んでいたので、無事に相手サーブをブレイクできました。
スコアは6-2で、またまた自分たちのサーブはキープ (-^□^-)

調子は上り調子かな?何よりサービスをキープできているのがグッド。

私のペアはあんまりポーチに行かないタイプだが、私はガンガンポーチするタイプ。この試合では、ポーチも良く決まっていたので、いい感じ。

ポーチは、抜かれるのを怖がってちゃダメですよ。抜かれる可能性があっても、自分で、

「いける!」

と思ったら、ちゅうちょ無くいっちゃいましょう。

 

抜かれたって、ミスったって、いいじゃないですか。
ポーチに出ると相手にプレッシャーがかかるので、それだけでも良しとしましょう。

 

3回戦は第一シード

さて、いよいよ3回戦。でもでも、次はとうとう第一シード。

この第一シードがなかなか厄介で、過去5年間で3度も優勝している本物。たまにいるラッキーで前年度に優勝した、第一シードとはワケが違う。

マジ強そう・・・やば(汗)
知り合いテニス仲間からは、

「おわったね」

って、言われちゃいました(笑)

 

私達もこの3回戦は、あっさり20分くらいで、負けるん可能性があるんじゃないかと思っていたら、いや~まぁ~本当に疲れました(汗)
超・超・超大接戦!!

その様子は、次の記事で。

【続きはこちら】

コメントを残す