シャラポワが6月11日のテレビ番組(トリハダ)で特集される

全仏オープンテニス2013が終わりましたね。
決勝も見終わってなんだか気が抜けた感じです。

一番興奮した試合は、男子準決勝のナダルVSジョコビッチ。
やっぱり、この2人の試合はいつも白熱しますね^^

さて、全仏オープンテニスも終わりホッとしようとしていたら、テニスファンはまだまだ油断してはいけません。

 

2013年6月11日(火) 19:00 ~ 21:48
テレビ朝日 トリハダ[秘]スクープ映像100科ジテン 3時間スペシャル

シャラポワが特集されます!
内容は、

「チェルノブイリ原発事故が全てのきっかけ」
マリア・シャラポワの壮絶人生!

188cmの長身を生かしたパワーテニスで世界を席巻、その華やかな容姿でモデルとしてファッション界でも活躍するマリア・シャラポワ。
彼女は語る「チェルノブイリ原発事故がなければテニスをやっていなかった」。
シャラポワの華麗なる人生のウラにあったチェルノブイリの影、そして父と歯を食いしばって耐え抜いた極貧時代…。
これまで語られなかった彼女の壮絶半生が今、明らかになる!

(テレビ朝日トリハダ公式ページより抜粋)

 

全仏オープンテニスでは、惜しくも準優勝でしたが、シャラポワの闘争心はまだまだ健在ですね!
あの負けず嫌いの感じは、一般テニスプレーヤーも見習わないと。。。
(打つときの叫び声は真似しなくて良いです(-_-;)

ということで、テレビをオンタイムで見られないようでしたら、録画の準備をしておきましょう!!
私も既に録画予約済みです(^.^)

reportbanner

コメントを残す