スポナビライブを全豪オープンテニスやマスターズなどを視聴するために契約してみた

これまで、テニスのグランドスラムやマスターズ1000などの大会をリアルタイムで視聴しようとする場合、WOWOWかGAORAに契約する選択肢くらいしかありませんでした。

ところが、2016年からスポナビライブというスポーツ専用の動画配信サイトが、テニス配信をはじめました。
そして、2017年には、とうとうグランドスラムの一つである全豪オープンテニスのリアルタイム配信を決定!

私はこれまで、グランドスラムの開催時期に合わせて、WOWOWを契約開始したり契約終了したりしてきました。が、今回スポナビライブの存在を知って、全豪オープン前に急遽WOWOWとの再契約をストップしてスポナビライブに申し込んでみました。

◆WOWOWの視聴料金を節約して四大大会を見る方法は、こちらを参照

スポナビライブについての、私の率直な感想を紹介します。

 

スポナビライブって何?

先に少し触れましたが、「スポナビライブ(Sports navi LIVE)」はスポーツ専用の動画配信サイトです。ソフトバンクが力を入れているサービスになります。「スポナビライブなんて、聞いたこと無いよ!」という方も、このCMは見たことあるかもしれません。

配信している主なスポーツは、

  • プロ野球
  • 海外サッカー(リーガやプレミアリーグなど)
  • バスケットボール(Bリーグなど)
  • 大相撲
  • メジャーリーグ
  • なでしこリーグ(女子サッカー)

など、他にも多数のスポーツを配信しています。これらのスポーツを、iPhoneやiPad、アンドロイドのスマホ、タブレット、ノートパソコン、デスクトップパソコンなどで、インターネットに接続して視聴出来るようになっています。

そして、私が注目したのがテニスです。テニスは、2017年から配信内容が大幅に強化されて、とても魅力あるものになりました。

 

テニスの放送内容

動画配信と言っても、生中継も見られるので、テレビ放送と全く同じような感覚です。よって、これからは配信ではなく放送と記載します。

 

さて、注目のテニス大会の放送内容なのですが、

カテゴリ 放送大会
ATP250シリーズ 15大会(全40大会)
ATP500シリーズ 12大会(全13大会)
マスターズ1000 9大会(全大会)
ワールドツアーファイナル 1大会(全1大会)
グランドスラム 全豪オープンのみ

 

グランドスラム(四大大会)は2017年1月現在、全豪オープンのみの放送ですが、これから全仏オープン、ウィンブルドン、全米オープンも放送していく可能性があると思います。なにせ全豪オープンも、急遽、放送が決まったような印象だったので。。。

とにかく、他のグランドスラム放送にも期待しちゃいます。

さらに、マスターズ1000を全大会放送してくれるのは嬉しいですね。まだマスターズ1000の優勝経験の無い錦織圭選手が、初優勝するシーンををライブ放送で見られる可能性があるので。

世界のトップ8だけしか参加できないワールドツアーファイナルも注目です。ワールドツアーファイナルの盛り上がりは、グランドスラムに匹敵します!

テニスファンにとっては、かなりツボを抑えた年間放送プログラムになっている印象です。

 

気になる料金は?

スポナビライブは、残念ながら無料ではありません。しかし、キャンペーンなどもあり、かなり申し込みやすい金額となっています。

まず初回申込の場合、初月は無料です!

もし、全豪オープンを見たいと思ったら、全豪オープンは開催期間が2週間なので、無料で視聴できることになります。1ヶ月以内であれば、いつでも解約が可能です。

初月期間の前提ですが、例えば1月10日に契約開始したとすると、2月9日までが1ヶ月の契約期間になります。この間に、自分が思ったようなスポーツ放送ではないと思ったら、お金が全くかかないまま解約終了ができるわけです。

ソフトバンクユーザーは超お得

スポナビライブの2ヶ月目以降の料金ですが、ソフトバンクでスマホなどを契約しているユーザーは、月額料金が500円という破格の金額になっています。ソフトバンクユーザーに対して、徹底した優遇措置を実施しています。
(※2017年3月16日からフルHD対応になり、ソフトバンクとワイモバイルユーザーは、月額980円と変更になりました。価格がアップしましたが、まだまだ良心的な価格だと思います。)

テニスの有料放送といえば、WOWOWとGAORAですが、その二つと比較すると、ぶっちぎりに安いです。但し、この激安価格は、ソフトバンクユーザーだけなので、注意が必要です。

ちなみに私は、たまたまなのですがソフトバンクユーザーなので、超ラッキーでした。ソフトバンクユーザーでテニス好きなら、絶対にお得と断言出来ちゃいます!

ソフトバンクユーザー以外でも、お得になりました。

ソフトバンクユーザー以外の方は、正規料金が月額3,000円となります。ソフトバンクユーザーとかなりの価格差がありますね(^_^;)

※2017年3月16日よりフルHD対応など機能を拡充し、通常料金が月額3,000円から月額1,480円に値下がりしました!ソフトバンクとワイモバイルユーザーとの価格差は、わずか500円に。かなり思い切った値下げですね。

さらに、ソフトバンクとワイモバイルユーザー以外のスマートフォン、タブレットのユーザーがYahoo! JAPANが提供する月額会員サービス「Yahoo!プレミアム」(月額料:462円)に加入していると、月額980円で利用できちゃいます。「Yahoo!プレミアム」に加入していれば、かなりお得にスポナビライブを利用できるので要チェックです。

申し込みはすぐに完了

下記の申込み内容と申込み画面は、2017年1月時点のものです。2017年3月16日以降は、スポナビライブのサービス内容が向上し、価格変更となっておりますので、何卒ご了承下さい。

私は、スポナビライブをパソコンから申し込んでみました。私がソフトバンクユーザーという事もあり、申し込みの所要時間は2分もかかりませんでした。恐らく1分30秒くらい。

流れとしては、スポナビライブの公式トップページにあるボタンをクリックします。ソフトバンクユーザー以外は左のボタン。ソフトバンクユーザーは右のボタン。私はソフトバンクユーザーなので、右の500円ボタンをクリック。

 

ソフトバンク会員の入力画面になります。住所など入力する項目さへありません。

 

ソフトバンクユーザー以外も、Yahoo!IDがあれば入力は簡単なようです。

ソフトバンク会員専用ページログインすると、あとは内容確認のみ。初月無料期間終了後の価格500円が表示されています。

あとは、申し込みを確定するだけなのですが、申込画面にある「注意事項」は確認しておきましょう。

  • 無料期間は初回のみ。
  • 1ヶ月の無料期間は、申し込み日から翌月の申込日前日まで。
  • 1ヶ月の無料期間中の退会であれば、課金がない。

この様なことが明記されています。

 

そして、申し込み確定ボタンをクリックすると。

申し込み完了です。繰り返しますが、申し込みの入力時間は2分以内でした。ソフトバンクユーザーなので、スマホのSMSメールにも申し込み完了のメール通知が速攻で届きました。

そして、これまたあっという間なのですが、スポナビライブの申し込みが完了した瞬間から、各種スポーツ放送を観戦できるようになっています。このスピード感と言ったら、ハンパないです!

 

実際のスポーツ放送の画質についての感想

私は、主に14.1インチのノートパソコンでスポナビライブのスポーツ放送を見ているのですが、全くストレス無くスポーツ観戦できます。

画質は、解像度を「低解像度」「普通」「高解像度」と3つ選択できるのですが、「高解像度」にしたら、画質ほとんどテレビと同じ感覚です。パソコンで全画面表示にして、まるでテレビのようにして観戦しているのですが、ハッキリ言って、超キレイ!

但し、無線LANやWiFiなどの高速回線は必須だと思います。回線が遅いと、放送が止まってしまうリスクが高まると思います。(私は、Wifiでしか視聴していないので、放送が止まること無く快適です)。それと、テニス観戦は絶対パソコンがオススメです。スマホでも見られなくは無いですが、ボールが小さすぎて厳しいです。14.1インチの画面だと、ボールの動きも選手の表情も、バッチリわかります。

スポナビライブは、以前はパソコンで見られなかったみたいですが、パソコン対応することで、飛躍的に利便性が上がった断言できます。もし、パソコンで観戦出来なければ、私もスポナビライブを申し込んでいませんでした。

 

スポナビだからこそのメリットがたくさん

生放送だけじゃない

ライブ放送・生放送は、テニスを視聴するのに一番重要ですが、生放送を見逃した試合の録画や選手のインタビュー録画なども見られるのも、とっても便利。テレビを録画すると、ハードディスクの容量が圧迫されたりしますが、スポナビだとそんなこともありません。

時間がなければ、ハイライト動画で結果をチェック出来ちゃいます。

退会も簡単

退会についても、ホームページ上で完結します。電話をかける必要もなく、引き止められるようなこともないので、精神的に楽ですね。

 

ひとつのアカウントで複数の端末を利用可能

スポナビへのログインが、IDとパスワードだけなので、パソコンでも、iphoneでも、アンドロイドスマホでも、タブレットでも、自由に複数端末で放送を見ることができます。

これってかなり便利です。テニス観戦は、パソコンくらいの画面の大きさが欲しいところですが、外出する時は少々小さいですが、スマホで見るようなこともできます。

 

まとめ

2017年の全米オープンテニスやマスターズ1000など、大きな一つの大会を観戦したければ、ソフトバンクユーザーでもソフトバンクユーザーじゃなくても、1ヶ月の無料期間を利用して大会を楽しむことをオススメします。

その後は、ソフトバンクユーザーで「錦織圭の試合が沢山みたい」「世界のトップ選手の試合が見たい」ような希望があるなら、継続視聴することをオススメ。何と言っても、月額500円(サービス内容が向上し、現在は月額980円)はWOWOWやGAORAと比較すると破格です。

ソフトバンクユーザー以外は、キャンペーンの半額期間であれば、継続視聴もありかな?と思います。正規価格の月額3,000円は、正直高いです。その価格なら、WOWOWなどを検討したほうが良いですね。

※ソフトバンクユーザーとワイモバイルユーザー以外も、正規価格が月額1,480円とかなり良心的になりました。しかも「Yahoo!プレミアム」利用者なら、月額980円になりお得です。検討する価値アリですね。

スポナビライブの公式サイトはこちら

 

reportbanner

コメントを残す