加藤季温のダブルスの試合を有利に運ぶための展開術 感想&レビュー

⇒ ダブルスの試合を有利に運ぶための展開術

このDVDの作者は、加藤季温さん。
全日本選手権ミックスダブルスでも優勝した経験もあるので、ダブルスの達人といって良いでしょう。

私は、実物を見たことなかったのですが、動画を見た瞬間、

「ダブルスがうまそうだなぁ~」

とすぐに思いました。
ま、当たり前ですが・・・。

 

既に多くのテニスダブルス上達法が発売されている中、どういった切り口で差別化をするんだろうと興味をもっちゃいました。

さて、このDVDは、ダブルスの基本的な打ち方とかではなく、状況による戦術や意識にターゲットを絞った上達法になってます。

46個もの多くの戦術を公開しているところが、他の上達法とは違う、差別化になっていました。

 

『ダブルスの試合を有利に運ぶための展開術』の紹介文には、「テニス初心者でも大丈夫!」なような雰囲気でプッシュしていますが、この内容を理解するには、最低限試合に出場した経験がある位は必要。

 

プログラム対象レベル

上記でも述べた様に

  • 既にテニスのダブルスでの試合経験がある
  • 1~2回戦で負けてしまい、なかなか勝ちあがれない
  • 最近試合で勝てなくなってしまった
  • 3回戦やベスト16を突破できない

 

こういった方が、ダブルスでの勝ちへの壁を超えるために、試合の状況によって、

「どんなショットを打てば良いのか?」

が理解できるようになります。

 

「これからテニスのダブルス大会に出場したい!」
「ダブルスについて、1から勉強したい!」
そう思っているようなテニスのレベルであれば、右近コーチの

「試合に強くなるテニス~簡単に勝てるダブルス~」

の方が、取り組みやすいです。

 

ダブルスの試合を有利に運ぶための展開術の内容

DISC1:「オフェンスからの展開 Vol.1」(70分)

1 ストロークからのオフェンス展開
2 アプローチからのオフェンス展開
3 サービスからのオフェンス展開 (デュースサイド)
4 サービスからのオフェンス展開 (アドサイド)

DISC2:「オフェンスからの展開 Vol.2」(76分)

1 レシーブからのオフェンス展開 (デュースサイド)
2 レシーブからのオフェンス展開 (アドサイド)
3 前衛のオフェンス展開
4 前衛のオフェンス展開 (ポーチに出るタイミングの取り方)
5 ボレーボレーでのオフェンス展開
6 スマッシュのオフェンス展開
7 ショートクロスとロブのオフェンス展開

DISC3:「ディフェンスからの展開 Vol.1」(79分)

1 ストロークからのディフェンス展開
2 アプローチからの攻撃に対してのディフェンス展開
3 ナイスサービスに対してのディフェンス展開 (デュースサイド)
4 ナイスサービスに対してのディフェンス展開 (アドサイド)

DISC4:「ディフェンスからの展開 Vol.2」(57分)

1 ナイスレシーブに対してのディフェンス展開 (デュースサイド)
2 ナイスレシーブに対してのディフェンス展開 (アドサイド)
3 ボレーボレーでのディフェンス展開

 

この中で、私が最も興味をもったのは、DISC3と4のディフェンスからの展開です。

こういった相手から押し込まれた状況から、いかにポイントが取れるかが、草トーナメントには重要になるからです。

実際、私は、チャンスを待ちながら、しぶとくつなげるタイプなので、ディフェンスからポイントを取るのが、非常に重要になります。

 

あらゆる事を想定しつつ、ディフェンスしながら反撃するチャンスを伺うのですが、その方法は、このDVDに全て収録されていました。

なかなか実践的で、このディフェンス部分は、草トープレーヤーには、非常に参考になるはずです。

 

1回、2回見ただけでは、そんな押し込まれている状況から、冷静に狙ったコースに打つ事はできないかもしれません。

でも、何度も見ながら、実践していけば、同じように打てる確率は徐々に上がってくると想像できます。

DVD3、4は面白いです。1、2も悪くは無いですよ。
でも、草トーレベルだと、3と4の方がより使い道があります!

 

ダブルスの試合を有利に運ぶための展開術の正しい使い方

DVD映像は、何度も見ることができる事が最大のメリットです。

特に戦術は、文章だと頭に入りにくいですが、映像だとスーッと入って来ます。

 

展開や戦術は、簡単には理解できないことがあるので、何度も見ながら、練習や試合で試してみてください。

目で見て、試して実践することで、習得するスピードが上がってきます。

 

ここにも注目

要注目の特典が2つありました。

 

「イメージトレーニングDVD」がおまけで付く。

でも、個人的には、このDVDは1度見れば十分かな?
時間があったら、本編を何度も見ましょう。

 

全額返金保障

90日間実践したが上達しなければ、返金して貰えます。
他の上達法よりも少し長いですね。

集中して取り組めば、上達するはずなので、あまりあてにしないほうが良いかもしれません。

 

作者も自信があってこの全額返金保障を付いているので、とにかく目で見て実践あるのみです。

安心材料として、全額返金保障があると思ってください。

 

ダブルスの試合を有利に運ぶための展開術 総合評価  4star

この上達法DVDでは、テニスのダブルスをプレーしている中で、状況によって、一番ポイントがとりやすい方法が理解できます。

普段、何気なくダブルスをしていて、試合で負けてしまう人にとっては、良い刺激になるでしょう。

「こんな事を考えなければいけないの?」
「こんなに一瞬で状況判断しなければならないの?」

もしかしたら、そう思うかもしれませんが、強いダブルスペアは、みんなやってます(断言)

 

状況別に、どうすればポイントを取れやすいかを、自分で一つ一つ習得していくより、この上達法で、一気に学んじゃったほうが、ダブルスの試合で勝てるスピードは遥かにはやくなるでしょう。

ダブルスで勝つための壁を、短期間で超えたいのならば、上達法で手っ取り早く学んでしまうのも、一つの戦術です。

加藤季温のダブルスの試合を有利に運ぶための展開術 詳細はこちら

守りから攻め。是非マスターしてください。

 

DVDについての感想を頂きました

Tさん(女性プレーヤー)

質問ではなくお礼なのですが、ずっとブログを読ませていただき、社会人からテニスを始めて6年目で、女ダブの草トー(一番下のレベルですが)で、優勝することが出来ました。
練習は仕事の合間のスクールが主でしたので、毎日練習されている主婦の方が羨ましくもありましたが、紹介されているDVD加藤さんの「展開術」を見て、イメトレを繰り返しました。ueponさんのお陰です。
これからもブログの内容を参考にまた良いご報告が出来る様に、頑張って参ります。

加藤季温のダブルスの試合を有利に運ぶための展開術 詳細はこちら

コメントは受け付けていません。