テニスのダブルスプレーヤーへおすすめのラケット

今回は読者さんでも興味がある人が多い、テニスのラケットについて少し話をしたいと思います。

私の使っているラケットはこちらです。

 

あまりにも有名なラケットですよね。
実は、ピュアドライブシリーズの初代から使ってますので、10年くらい使っている事になります。

 

初代を購入した当初は、日本で使用している人がほとんどいない状態でした。今は、どこにでもいますね(^_^;)

私はどちらかと言うと、人とは違ったものを使いたいので、別のラケットにしたい気持ちはあるのですが、なかなか変えられません。やはり、売れるには売れる理由があります!

私のテニスラケットの選定基準は、当然ダブルスの試合に向いているか?

という基準でラケットを選定するのですが、一般的な草トープレーヤーであれば、重さが300グラム前後が良いのではないかと思います。

軽すぎず、重すぎずですね。また、面の大きさも100インチ前後。
この両方を備えていると、攻める時も、守る時も、程よくラケットの力を借りれるような気がします。

 

あまり重過ぎるラケットや、面の大きさが小さいタイプ(90インチ位)は、ダブルスには向かないのではないかなぁと思ってます。

ダブルスは緊急のラケットの操作が必要な場合が多い(ボレー戦等、ラケットを準備する時間がない)ので、相手の力を利用できる最低の重さと、多少スイートスポットを外しても、相手コートに入る可能性のある面の大きさがあるとベスト!

 

フィーリングタイプなので細かなことはわかりませんが・・・。
すみません(>_<)

ダブルスが強くなりたい方は、参考程度にしてください。やっぱり良いです。ピュアドラ^^

コメントを残す