テニスのボレーで大事なフットワーク

ボレーに関する質問がず~と多いですね。

ボレーはテニスのショットの中でも、一番シンプルな動きなので、あんまり複雑に考えないほうが良いです。

但し、良くテニス初心者さんに見られる、ただ当てるだけのボレーだと、何の威力も無い。相手にとってチャンスボールになっちゃうから、注意が必要!

 

ボレーを安定させるために重要なのは「足」

勢いのあるボレーを打つために、ボレーのテイクバックだとか、スイングについて意識している人が多いですが、もっと大事なのは「足」。足の動きが大事なので、必ず意識したほうが良い。

ボレーで足???

と思われるかもしれませんが、ボレーは足の踏み込みや、ステップが超重要!!

特に軸足には注意して欲しい。

 

軸足の感覚

軸足とは、右利きの場合を例に出すと、フォアボレーは右足、バックボレーは左足。

この利き足を早めに準備(セット)。

 

私の場合は、つま先を真横ではなく、若干ネット向きにつま先を斜め前にセットして、体重を素早く軸足に乗っけるようにします。

このボレーの軸足セットさえ出来れば、良いボレーが返球できる可能性が高まるので、上半身よりも、足を意識して欲しい!

「軸足に体重が乗っているのか?」

 

良くわからなかったら、軸足に体重を乗せて片足で立つようにしても良いですよ。

ボレーの練習の時に、いちいち軸足に体重を乗せて、体を沈みこむようにして片足で立つ。こんな練習をすると、なんとなくボレーの軸足感覚がつきます^^

それではまた

PS:とにかくボレーだけを集中的にマスターしたいなら
↓↓↓
決定力がアップするフォアボレー・バックボレー

reportbanner

コメントを残す