テニスの上達が早い人(テニスコーチ談)

先日、昔からの付き合いのある、あるテニススクールのヘッドコーチと、ファミレスのガストで、長時間話す機会がありました。

もう何十年とテニスコーチをやっている方なので、勉強することばかりでした。

普段一緒にテニスをしていると、あんまりテニススクールの話なんて聞けないのですが、ファミレスなんかで食事しながらだと、色々と話が聞けて面白いです。

プリント

その会話の中で、テニス初心者の人で、短期間で上達するタイプの人が、わかりやすくて納得しちゃいました。

 

このヘッドコーチいわく、テニス初級クラスだったのに短期間で上達して、中級や、中上級にスグに上がる人は、大体3つの特徴があるそうです。

 

テニススクールで上達が早いタイプ

素直な人

コーチが教えたことを素直にやる人は、成長が早い。

当たり前の様に思えますが、初心者の人でも、素直にアドバイスを受け入れない人が多いそうです。

最近は情報がいろんなところから収集できるので、テニスコーチのアドバイスを聞かない人が増えているみたいです。インターネットや雑誌の情報を信じる様です。

コーチは、本人の打ち方を見て、アドバイスしているので、適格だと思うのですが、現実は、皆が素直に聞き入れてくれないみたい。

 

一つの事をやり続ける人

教えたことを、1つずつ行って、ある程度上達してから、次の事に取り組む。

こういったタイプが成長が早いそうです。

逆に上手くならない人は、教えてもらったことをやっていても、上手くいかないからといって、別の事をやり初めてしまう。
こういったタイプの人は、全てが中途半端で上達しないみたい。

スクールにもこのタイプは沢山いるらしい・・・。

 

質問が多い人

何でもそうだと思いますが、疑問点や納得できない事を、コーチにどんどの聞いてくる人は、上達が断然早いそうです。

ま、そうですよね。

でも、質問ばかりで自分で何も考えようとしないタイプは、逆に上達しないみたいです。自分で考えて、理解できないことは、コーチに聞く。


 

あなたは、どうですか?成長の早いタイプになっていますか?

私は最近、素直でないのでダメです。直さないとイカンと気づかされました!

reportbanner

コメントを残す