テニスの試合で強い人はプラス思考

最近、テニスに関する質問の中で、意外なんですが、メンタル(気持ち)についての質問が多いです。
練習ではできるのに、試合では思ったとおりのショットが打てないと・・・。

私も、試合では、練習どおりのプレーが出来ない事がありますが、「それが今の自分の実力だ」と納得しています(汗)

 

試合に強い人の考え方

さて、テニスの試合でメンタルが強いのかはわかりませんが、私の周りでテニスが強い人達には、「こういったタイプが多い!」というものがあります。

それは、常にプラス思考に考える。

例えば、チャンスボールをミスってしまったら、「次のチャンスボールは決めれば良いや」と思う人達。

逆に、なかなか試合に勝てない人は、チャンスボールをミスしてしまうと、

「次のチャンスボールもミスっちゃったらどうしよう・・・」

と、マイナスに考えてしまうタイプ。

 

特に試合中に一度マイナス思考になってしまうと、なかなかプラス思考に変更できないようです。

じゃ~どうやったら試合でプラス思考に出来るのか?
と言うと、普段の練習から、無理矢理にでもプラス思考にするように意識するしかないですね。

自己暗示とでも言うのでしょうか?

 

プラス思考でいかなければならないと思い、プラスの考え方を続ければ、そのうちにいちいち意識しなくても真のプラス思考になるはず・・・。

と言うのも、以前のダブルスペアがマイナス思考で、ある時から、徹底的なプラス思考に変える努力をしたところ、プレーも変わりました。
なかなか簡単な事ではないですが。。。

 

プラス思考は、私生活でも良い事かもしれないですが、テニスでも良いことばかりですよ^^

テニスの試合に強い人は、本当に前向きな人が多い。
時には、「その考えはいきすぎだろ!」っていうプラス思考過ぎる人もいますが(笑)

 

PS:凄いものを見つけました。

【快速壁打ち動画】

コメントを残す