テニスはちょっとしたきっかけで変わる

たった今、帰宅しました!興奮気味です^^
今日は、テニスの試合を見に行ったんです。

と言っても、私もエントリーしている大会なんですが、過去の栄光?のおかげで、シードをもらっているので、今日の予選は免除。

その予選に出場したテニス仲間が沢山いたんですが、その中でも、注目は、1ヶ月前くらいに、弟子入りを希望してきたストロークが強いんだけど、ダブルスが弱い若手ペア。

覚えてますか?

「読んでないよ!」「忘れちゃったよ!」そんな感じなら、ここで確認を

 

で、この若手ペアですが、見事予選を勝ちあがりました!!
いやー凄く成長してましたね。

ちなみに予選を3回勝利すると本戦に参加できます。最後の試合は、かなり競りましたが、勝っちゃいましたv

 

リターンで緩急をつける

以前の彼らだったら、確実に最後の試合は負けていたと思います。

何が変わったかというと、まずは、リターンが良くなった。確率が上がっただけじゃなく、いやらしいリターンを織り交ぜるようになっていた。

例えば、サービスした後、ネットダッシュしてくる相手の足元へ、回転をかけながら、リターンをする。スピードは抑え目で。

こういったリターンは1ヶ月前はあんまりなかったのに、今日は、うまく使ってたなー。

 

攻めだけでなく守りも重要

それと攻めと守りのバランスが良くなりましたね。

前は攻めいっぺんとうだったんだけど、相手に攻められたときは、無理をせず、相手ボレーヤーの足元を狙ったり、ロブで体勢を崩したりと、状況を打破しようと工夫をしてた。

以前だったら、不利な状態でも、一発ストロークでリスクばりばりのパッシングショットを打っちゃってたはずなのに。

 

また、ここぞというときは攻めていたんですが、100%のショットというよりは、80%くらいの加減で勝負してましたね。それでも十分ポイントを獲得してました。もともと爆発力があったので、楽に打つようなショットで、ポイント取れちゃう。(ウラヤマシー)

 

テニスは、いつでも上達する可能性がある

ちょっとしたきっかけと意識を変えるだけで、テニスって変わるものですね。

本当に、実感^^

となりで観戦していた、若手ペアを良く知るおっちゃんテニスプレーヤーも、

「テニスが大人になったな」

と渋いコメント(笑)

 

大人なテニス=冷静で戦況が読めているって事かな。ちょっと覚醒するきっかけを私が作っちゃったかな??

さぁーいよいよ来週は本戦ですが、私達ペアと若手ペアが両方とも本戦1回戦を勝つと、公式戦初対決!!つまり本戦2回戦で対戦可能性あり。絶対に負けられません^^

ま、まずは1回戦を勝たないとどうしようもないですが。。。

 

テニスが勝てないと悩んでいても、諦めないでくださいね。
ちょっとしたきっかけで強くなったりしますから。

日々悩んだり、上達のヒントをつかんだり、やっぱりダメだったり、その繰り返しで強くなります^^

それにしても、最後の試合は興奮しちゃったな。スコアは7-5大接戦。

PS:
この若手ペアが、この1ヵ月間良くみていたDVDはこれ
↓↓↓
「試合に強くなるテニス~簡単に勝てるダブルス~」

やはり、家でもイメージトレーニングできるのはデカイ。

reportbanner

コメントを残す