テニス初心者が短期間で上達する方法3

初心者のうちからテニスを早く上手にするためには、「うまい人の真似をしよう。」が私の考え。

できれば、身近な周りにお手本となる人がいれば良いのですが、いなければ、プロのテニス選手を真似するのが良いですね^^

federer2

但し、プロの中でも少し特異な人はやめたほうが良いかもしれません。

例えば、背が非常に高い選手(例:198cmのデル・ポトロ選手等)。
特にサーブは打つ打点が違いますからね。

後は、特別な肉体の選手(例:ナダル選手等)。
プロの中でも鋼のような肉体で毎日筋トレしているような選手は、素人には同じうち方は難しいかもしれません。(打ち方自体真似出来なくは無いですが・・・)

 

できれば、男子で言えば、フェデラー選手

 

や、ダブルバックハンドプレーヤーで言えばジョコビッチ選手

 

女子なら、ウォズニアッキ選手

 

こういったプレーヤーは、確かに筋力はありますが、リラックスしたフォームで一般プレーヤーでもお手本にしやすいですね。

自分で理想のプレーヤーを探してみてください。

 

私の身近では、同じ社会人サークルで7年間テニス経験しているが、試合に全く勝てない方に、徹底的に真似ることを教えたところ、これまでの独特な打ち方から脱皮して、急激にうまくなり、試合に勝てるようになった方がいました。

「プロの真似をしていたら、何かをつかんだ!」

なんて言ってましたよ^^

是非、うまい人の真似をして、何かをつかんでください。
急激に何かが変わるかもしれません。

 

ちなみに私は、アンドレ・アガシのダブルバックハンドや、パトリック・ラフターのボレーを真似して、色々と感覚をつかんじゃった。

ピート・サンプラスのサーブも真似してみたのですが、全く上手くいかなかったことは、早く忘れたい思い出です(^_^;)

テニス初心者が短期間で上達する方法4

コメントを残す