テニス サーブは確率が上がればキープできる

ダブルスでのサーブは、試合に勝つために非常に重要!
ところで、私はサーブが得意かと問われると、残念ながら苦手のショットの一つです。

練習量は多くしているけど、驚くようなスピードも出せなければ、回転量もそれほど強烈でないサーブです。

正直に言って、ビックサーバーになることは諦めました。どんなにやっても、もの凄いサーブが打てません。

 

良くテニス仲間から、「そのサーブでよく勝てるもんだなぁ」
と言われます(^_^;)

私も、第三者の目で見たら、そう思うでしょう(笑)

ビックサーバーになることは諦めましたが、試合に勝つことは諦めたくないので、サーブを必死に練習して、ひとつだけサーブにおいてレベルが高いことがあります。それは、ファーストサーブの確率です。

 

サーブが遅くても、しょぼくてもサービスキープできる確率を大幅に上げるには、ファーストサーブの確率を上げるのが、非常に効果的!

サービスエースは全く取れませんが、サービスキープは結構出来ます。

 

人は、どんなに遅いサーブでもファーストサーブだとある程度、リターンの時に緊張感を持って構えます。

これは、テニスプレーヤーの潜在意識にあるのではないかと思います。

「ファーストサーブだからいつか速いサーブが来るだろう」

と。

でも、私は速いファーストサーブは1本も打たずに、とにかく確率を上げる事に専念すると、意外と勝てます。返球されたリターンは、相方と自分で壁のように返すことが前提になりますが・・・。

サーブが苦手な方は、スピードに走るのではなく、違った見方でサーブ練習する事で、強くなれる可能性がある。
覚えておいてください^^

また、変な考え方でしたが、サーブが苦手な方は参考にしてください。

 

ちなみに90%ファーストサーブが入れば、相当な確率でサービスキープできますよ!サーブの確率を上げるためには、回転系サーブが重要ですね。

PS:
回転系サーブをマスターしたければ、サーブに特化したこのDVD講座が最適
確率&スピードを自在に操る回転系サービス

 

コメントを残す