テニス ダブルスとシングルスは違いが大きい

ブログをはじめて以来、多くのテニスに関する質問をいただく様になりました。ありがとうございますm(_ _)m

質問内容を読むと、テニスを愛する人がいっぱいいることに喜びを感じます。

そんな質問の中、全てにおいて「ゴメンナサイ」
と返信している内容があります。

それは、シングルス上達やシングルスに勝つ為のコツ。
こんな内容の質問です。

 

私は、本当に硬式テニスのダブルスしか試合に出場していません。
少なくとも、ここ10年、いや15年はダブルスオンリーです。

ですから、シングルスの感覚は全くなくなっちゃった。

なんとなくは答えられるのかもしれませんが、実体験のともなわない回答は説得力が無いですからね。。。

 

そんな回答は、自信のなさが文章に出ちゃうので、全ての回答は「ゴメンナサイ」で統一します。

それほど、ダブルスとシングルスは違うって、私は思っているわけ。
「シングルスが強い二人がダブルス組んだら強いか?」
って質問されたら、そうでもないと思いません?

例えば、ジョコビッチとナダルが組んだら、ウィンブルドンダブルスで優勝する?

もしかしたら優勝しちゃうかも・・・。たとえが悪すぎるくらい、強い二人ですね(汗)

 

でも、多分ダブルスでいつも優勝争いに関わってくる競合ペアには、勝てないような気がする。

良くテニスのダブルスで、強いペアは、

1+1=3にも4にもなる。

って言われますが、シングルス感覚でテニスをする2人が組んでも、1+1=2以上には、なかなかならない。

 

だから、テニスのダブルスは、ダブルスの意識と戦術が必要なんですね。それと慣れも。もちろんシングルスには、シングルスの考えが必要。

なんだか、わかりづらくなっちゃったけど、なんとなく、シングルスとダブルスは、かなり違うんだなぁ~とわかってくれると嬉しいです。私は、完全にダブルスプレーヤーになっちゃいました。。。

PS:
試合が近づいてきたので、ダブルス感覚を復習するために、おすすめのDVDを最近、自分自身でも見ちゃいました。
定期的に見ると、自分が出来ていなかったことを思い出させてくれます。
↓↓↓
「試合に強くなるテニス~簡単に勝てるダブルス~」

コメントを残す