テニス ダブルスのサーブを打つポジション

最近、サーブに関する記事を多く書いていたので、先日、テニスの練習をしている時に、ふと気づいた事がありました。

「ダブルスでサーブを打つ時のポジション」です。

試合慣れしていない人、試合に勝てない人ほど、サーブのポジションがお決まりのようにサイドよりになっている!

 

 

ダブルスでセンター寄りのポジションも効果的?

ちなみに私は、デュースサイド(サーブを打つ時、右側のサイド)の時は、ほとんど真ん中よりもセンターよりにポジショニングします。

「シングルスのサーブのポジションとほぼ一緒です」と言った方が、わかりやすいかもしれません。

多くの人が、ダブルスの場合、極端にサイドから打つのですが、あれは何故なんでしょうか?コーチにそう習っているのですかね。。。

 

私の場合、デュースサイドからサーブを打つときは、90%以上の確率で相手のバック側に打ちます。

つまり右利きの人がほとんどなので、センターに打つ事になります。
サイド側から打つと、センターへサーブは打ちづらい。センターへ打てるエリアが限られてしまうので。

 

リターンの角度をつけさせないために

サイド側から打つ人は、サイドにスライス回転のサーブを打つ人が多いですが、角度がついたリターンが返ってきて、こちら側の体制が悪くなるケースが多いので、私の場合サーブからセンターセオリーを実行しています。

アドサイド(サーブを打つ時、左側のサイド)でも、センターよりからサーブを打ちます。

デュースサイドほど極端ではないですが、センターよりです。センターにもサイドにもサーブが打ちやすいからです。

 

ダブルスに強いペアは、意外と結構センターよりからサーブを打っていることが多いので、良くみてください。

あなたは、どうですか?
何も考えずにサーブのポジションを決めていませんか?

自分がどうやってポイントを取るのかをイメージして、サーブのポジションも決めましょう。

コメントを残す