テニス ダブルスのリターンは勝敗を大きく左右する

この前、秋の大会第一戦でした。果たして結果はどうなったのか・・・?

参加したのは決勝トーナメントで、シード16選手と予選上がりの16選手。合計32名でのトーナメントです。5回勝てば優勝ですね。

ちなみに、この大会の決勝トーナメントは、決勝以外は、8ゲームマッチで、ノーアドバンテージ方式。
アドバンテージ制度が無く、デュースだと一発勝負です!

1回戦

まずは、1回戦。予選上がりのペアに順調に勝ちました。
スコアは8-0。

実は、私もペアもこの日は調子が良くて、ファーストサーブの確率も高く、リターンもやたらと良く返球できました^^

この調子だと、

「ひょっとするとひょっとするんじゃねーか」

と1回戦終了後、2人で話してました。この時は余裕がありましたね。

 

2回戦

さて、注目の2回戦。私が教えていた若手ペアが勝ち上がると直接対決!

しかし、残念ながら若手ペアは、シード勢の壁を越えられず、負けてしまい、直接対決は実現しませんでした。ま、出来ればやりたくないと思っていたので、正直言ってホッとしましたね。

 

そして2回戦。

私達ですが、いぜんとして好調で、なんと8-2で勝利。
勝因は、ずばりリターンです。

やはりテニスのダブルスではリターンが重要ですね!

 

この試合、ノーアドバンテージの1発勝負なので、デュースになるとリターンミス一発で、ゲームを取られちゃうわけです。

で、デュースが4回あったんですが、相手がリターンミスを2回してくれて、2ゲーム獲得。逆に、私らがリターンの時のデュースポイント2回は、的確にリターンをして、相手のミスを誘いました。これで2ゲーム獲得。

リターンの精度の差で、4ゲームの差がついた事になります。
リターンが好調だったので、本当にデカかった。

ダブルスに勝ちたかったら、本当にサーブ&リターン練習は、しっかりとおこなって、自信をつけたほうが良いですよ。

 

私も相方のペアも、サーブがあんまり得意じゃ無いんですが、リターンには、自信があります。このあたりが、2回戦の勝敗を分けた感じですね。

昨日は、私よりもペアのリターンが鉄板ガチガチで、相手の足元にリターンしていたので、ノーアドバンテージの時に、どちらのサイドでリターンするかを選べるんですが、全部ペアにお任せしちゃいました(笑)

 

テニスのダブルスで勝つには、正確なリターン!スピードじゃ無いですよ。

遅くても正確なリターン!

コレを常に頭に入れておきましょう。

さて、これでベスト8入り。長くなったので、続きの3回戦は、次回に。。。

【続きはこちら】

reportbanner

コメントを残す