全米オープンテニス2014 準々決勝 錦織圭VSバブリンカ 結果

全米オープンテニスも終盤に入り、ベスト8が出揃っている中、嬉しい事に錦織圭選手が勝ち残りました。
その錦織圭選手がスイスのバブリンカ(ワウリンカ)とベスト4をかけて、準々決勝で対戦。

バブリンカと言えば、2014年の全豪オープンテニスの覇者。

 

スイスの選手といえば、フェデラーでしたが、最近ではバブリンカとの2強時代に突入。

29歳とベテランながら、最近急激に強くなっていて、世界ランキングも4位。
ランキング的にも錦織圭は不利だと思われていた準々決勝でした。

 

その準々決勝ですが、4時間を超えるフルセットの大接戦の末・・・

錦織圭選手が勝利!!!!!!!
セットカウント3-2!詳しいゲームカウントは

スタン・バブリンカ(第3シード) vs 錦織 圭(第10シード)
第1セット 6-3
第2セット 5-7
第3セット 6-7(7-9)
第4セット 7-6(7-5)
第5セット 4-6

もの凄い接戦でした。

 

特に最終セットは、どちらかと言うとバブリンカがサービスゲームを簡単にキープして、錦織圭がピンチになりながらもなんとかサービスゲームをキープする展開でした。

そんな中、ゲームカウント錦織圭の5-4で迎えたゲームで、バブリンカが大事なところでダブルフォルト。最終セットのワンチャンスと錦織圭がものにして勝利した感じでした。
ここぞという時の錦織圭の集中力と粘り、攻撃的な気持ちは、見ていて感動しちゃいました!!!

本当に嬉しい!日本全国大騒ぎになってほしいなぁ・・・。それほど凄いことですよね(^.^)

 

私は、錦織圭選手が勝利した瞬間は雄叫びをあげて喜んだのですが、しばらくすると涙が出てきてしまいました。テニスをプレーし始めたのは社会人になってからと遅かったですが、テニス観戦は小さな頃からしていて、はや30年位。
まさか、日本人の男子選手がグランドスラムで準決勝まで勝ち上がるとは、現実にはあり得ないと思っていたので泣けてきちゃいました・・・。

夢ではない全米オープンテニスの準決勝を、目に焼き付けたいと思います!

 

準決勝の相手は、ジョコビッチもしくはマレーです。
どちらも相手にとって不足なし!と言うか、強すぎる相手。

でもせっかくなので、強い相手とのグランドスラム準決勝での対戦が見たいので、良かったです。

錦織圭選手の疲労が少し気になりますが、準決勝は全力で応援します。
勝つぞ!錦織圭

コメントを残す