全豪オープンテニス2014 錦織圭vsナダル 4回戦 結果速報

全豪オープンテニスも第2週に入りました。
日本男子のエース錦織圭選手が4回戦に登場!

相手は第1シードのあのR.ナダル。果たして結果はどうだったのか?
錦織圭(16シード) vs. R・ナダル(スペイン)
6-7、5-7、6-7

ストレートで錦織圭が敗北。ナダルはやっぱり強かった!
ストレート負けだったけど、タイブレークが2セットと大接戦と言える内容でした。

気温が40度を超えた先週と違って、気温が20度ちょっとであまり風もない環境で、良い条件での試合だったので、お互い良いパフォーマンスが出せた結果だと思います。
私は、仕事の合間をぬって(サボって?)、スマートフォンで見たり、外出先でテレビを見たりして、なんだかんだで結構観戦出来ました(^_^;)

 

3セットなのに3時間を超える大接戦となったのですが、やはり要所要所でのナダルのショットが凄かった。
錦織圭が左右に振りまくっても、とにかく返球するナダルの気力、体力、技術には脱帽です。

どんなショットでも返ってくるナダル相手だったら、自分だったらすぐに心が折れるだろうなぁ。。。と思って見ちゃいました。
それでも錦織選手は、最後まで勝負し続けたのは、これまでナダルに負け続けた内容よりも格段に良くなった気がします。

 

是非とも近い将来、あのナダルに勝利して欲しい!
それにしても、本当にナダルはしぶとい。
とにかく相手コートに返球するあの気合を、見習わなければと思った素人プレーヤーの私でした。

 

【ナダルの練習風景動画】
大迫力のある角度での映像です。(ナダルはブルーのウェア)

reportbanner

コメントを残す