社会人からテニスをはじめて勝つ為には

テニスを遅くはじめた人が、試合に勝つにはダブルスに専念するのがベストというのが私の考えですが、

「なぜなのだろうか?」

いうことを話したいと思います。

 

さて、皆さんも試合に勝ちたいと思っているので、一度は上手な人の試合を見た事があると思います。(ダブルスの試合です)

例えばベスト8の試合なんかを見ると、皆さん若手の人や色の黒い人、見るからにテニスやってます!
というような人がほとんどだと思います。

 

が、しかし、その中に何でこの人達が勝ちあがってきているのだろう?

という格好の人で、プレーにも派手さが無い人達がいるはずです。
私の経験上、ベスト8に1~2チーム位はいます。

ダブルス1

時にはそのペアが優勝する事もあります。

遅くからテニスを始めた人は、その人達を目指すべき。ちょっと年齢が高く、派手さが無いが、ロブやボレーがうまくてミスをしない。

こんな人達です。

 

シングルスだとどうしても、体力と力強さ、それと絶対的な練習量が必要になってきます。(あくまでも優勝するためですよ。)

シングルスは、コートが広いですからね・・・。ダブルスだと約半分!

 

ところがダブルスは、ミスをしない正確さと、戦略、チームワーク、後は確率論で、体育会学生やテニスコーチにも勝てるようになります。

選択の集中と、効率を上げる練習で、ダブルスなら強くなれるのです。

限られた時間で行う練習が大事になってきますので!そのあたりをまた紹介していきます。

reportbanner

コメントを残す